カテゴリ:記事



2021年 · 2021/08/26
【展覧会名】 原太一個展 ギアス氏と相棒の犬の旅~空想博物誌~ 【概要】 うさぎのギアス氏と相棒の犬が旅の途中で出会った不思議なものたちのシリーズです。 インクと水彩で描かれたドローイングの小品が並びます。 【会期】 2021年10月1日(Fri) ~ 10月8日(Fri) ※会期中無休 【会場】 art Truth(アート・トゥルース)...

2021年 · 2021/08/06
「新美術新聞」2021年8月1日・11日合併号に原太一のコラムを掲載していただきました! 「画材考」という連載で、様々なアーティストが画材について、それぞれの視点で書くというものです。 初めてのコラム‥文章力は大丈夫なのか!?一抹の不安は残りますが(笑) ギリギリ画材の範疇に入ると思われるものピックアップしてみました。...

2021年 · 2021/05/02
武蔵野美術大学の通信教育で学ばれている学生さんに配布される冊子「武蔵美通信2021年5月号」に原太一のインタビュー記事を掲載していただきました。

2021年 · 2020/12/26
先日の日動画廊での個展の際、母校「渋谷幕張」の会報委員の方々が会場に来てくださり、色々とお話をさせていただきました。 会報委員のメンバーは、在校生保護者の有志の方たちで成り立っています。 インタビューの際、傍にはボイスレコーダー!ということで、初めは少し緊張しましたが、途中から楽しく和やかなムードに。...

2020年 · 2020/09/23
月刊美術2020年10月号、122Pの秋の話題展のコーナーで個展の記事を紹介していただきました。 以下は記事の転載です。 昭和会展ニューヨーク賞受賞記念原太一展 9月24日(木)〜10月5日(月)休み日曜 日動画廊 東京都中央区銀座5-3-16 03-3571-2553 10:00〜18:30 土曜11:00〜17:30 最終日10:00〜17:30...

2020年 · 2020/08/25
美術専門誌「美術の窓9月号」に個展の記事を掲載していただきました。

2020年 · 2020/03/27
月刊美術さんの4月号に掲載していただきました。52ページです。 コロナウイルスが猛威を奮っているため、きちんと開催できることを願うばかりです。 余談ですがちょうど私の記事の真上に白日会という同じ公募団体展に所属している画家・阪東佳代さんの記事が載っていてちょっとびっくりしました。

2020年 · 2020/03/20
美術の窓2020年4月号P155に原太一の記事を掲載して頂きました。 コロナウイルスの影響が考えられますが、準備を進めております。

2018年 · 2018/04/13
原太一の記事が月刊美術2018年4月号に掲載されました。

2017年 · 2017/07/15
雑誌、美術の窓7月号の特集「奇想絵画の世界へ」に拙作が掲載されています。 ブリューゲル、ボス、アンチボルトなどが詳しく特集されていますので興味深い内容になっています。本屋さんで見かけたらお手に取ってみて下さい!

さらに表示する