東武春の絵画市2018・原太一絵画展2

田村哲山校長先生と撮影
田村哲山校長先生と撮影
母校、渋谷幕張の校長先生である、田村哲山先生がお忙しい中来て下さいました。そしてこの作品「未明の出発」を購入して下さいました!学校に飾っていただけるのはこれが二枚目になります。幸せ者です、、。
これから沢山の母校の生徒さん達に見てもらえるんですね。
この絵は不安な気持ちを抱きながらも前途を拓くため大海に出ようとしているシーンにもとれるので、若い10代の子達の目にはどう映るのか、想像すると楽しくなります。
学校のサイトに掲載していただきました。クリックするとご覧いただけます。